デッドニング

Sound quality UP & Road noise reduction

トップページ > デッドニング


なぜデッドニング施工でカーコムが選ばれているのか、お客様の感想を読んでいただけたら分かるかもしれません。

施工後引き渡し時に楽しみにしていることがあります。それはお客様の信じられないといった驚きの表情です。確かに自分の愛車なのに違うクルマのようだとよく言われます。スピーカーからの音などを確認してもらう為、一緒に車両に乗り込んだ時、エンジンをかける前に既に違いを感じ取られる方が大勢いらっしゃいます。車内へ侵入する外の音が少なくなっているのでとても静かになっているのです。共通してよく聞かれる感想は他にもたくさんあるのですが、その中でも嬉しいなぁと思うこと、それは「クルマに乗るのが楽しみになりました」これってすごいことですよね。デッドニング施工は内張りやカーペットを外さないと目にはみえない作業です。でも必ず感じてもらえるので、喜んでもらえるよう暑い日も~寒い日も~雨の日も~風の日も~日々心をこめて作業しています^^




↓デッドニング専用サイトできました↓

施工箇所と施工費
※消費税込みです
基本的な使用部材
※部材の詳細は品名をクリック!
フロントドア(左右)
¥32,400
※軽自動車は
¥30,000
・レアルシルト
・ディフュージョン
リアドア(左右)
スライドもこちらです

¥32,400
※軽自動車は
¥30,000
・レアルシルト
・ディフュージョン
天井(1)
¥65,000
部材の指定が無い場合はこのセットです。
・レアルシルト
・サイレントコート
天井(2)
¥68,000
上記の部材より厚みがあり
より効果的な部材ですが厚みがある分
入れられる車種が限定されます。
・アブソーブ
ボンネット
¥19,600
・レアルシルト
・2670
リアハッチ
¥15,000
・レアルシルト
ラゲッジルーム
¥35,000~
・レアルシルト
・2175
トランクルーム(セダン)
¥46,000
・レアルシルト
・2175
フロア
¥45,000~
・レアルシルト
・2661
タイヤハウス
¥40,200
・ビートソニックBP-DSNR


カーコムでは月の三分の一は施工しているのではないかと言っても過言ではないデッドニング。その内容は様々ですが一番選ばれるのは音質向上の為のフロントドアへの施工。次にロードノイズの軽減、雨音の軽減もとても多いです。とても選ばれているアイテムなので、思いきってセット割引きしてみました。各通常料金と比較すればセットにすると、かなりお得だとわかっていただけると思います。

フロントドア + リアドアのセット
通常¥64,800が ¥60,000

フロントだけでも音質が向上するのは間違いありません。リアもすれば、、、言わなくてもおわかりですよね!


フロントドア + 天井 + ラゲッジのセット
通常¥125,300が ¥112,700

この組み合わせ、結構人気でラゲッジは鉄板部が多いのでロードノイズ軽減に意外とおすすめなんです。音も良くしたい!雨音も軽減したい!ロードノイズも軽減したい!といった欲張りさんセット。


フロントドア + リアドア + 天井 + ラゲッジ + フロアのセット
通常¥206,300が ¥185,000

音良し、雨音良し、ロードノイズ良し、何も言うことありません完璧です!


この他の組み合わせ以外ももちろんセット割引き可能ですのでごご希望箇所をお知らせくださいましたらお見積もりします!



お客様からのデッドニングの感想です

≪フロア/ラゲッジ≫ パジェロ
作業内容の説明等、ありがとうございました。西名阪道を走行して自宅まで道のり、オーディオを入れたり切ったりしながら、成果のほど味わわせていただきました。作業前より、後ろから聞こえる水をはねる音がよく聞こえるようになり、オーディオのボリュームも少し下げて聞くことができるようになりました。どうしても、車の形や性格上遮音が難しいことは理解しておりましたので、結果には満足しております。今度、ドアのデッドニングについても検討しておりますので、その折にはよろしくお願いします。

≪フロント足元のみ≫ ステップワゴン
今回は「フロア(前席のみ)」の施工をお願いしました。およそ1年前に「F・ Rドア」「ルーフ」「ラゲッジ」は済ませており、少し間をおいての施工依頼でした。施工後のGWに大阪~松江を日帰り往復700キロ走行の感想となります。今回の追加によって更に質感はアップし全体的なノイズ音量は少しダウンまし た。ペダル奥のほうから施工頂いているせいもあり、エンジン音も有る程度雑味がとれた音質に変わりました。ロードノイズについては今回の施工でまた一段と良くなりました。当初の無施工から比較すると尚更です。まず綺麗なアスファルト舗装ではノイズはほとんど気 にならなくなりました。それに対して粗いアスファルト(今回の国道9号の様なタイヤチェーンによる荒れた路面)では音はかなりします。以前より音量は下がっているはずですが、綺麗な路面との差が顕著になりかなり耳につきます。耳が良い環境に慣れてしまったせいかこれは仕方有りません。面白いのは高速道路トンネルのコンクリ舗装。新しい舗装であればロードノイズは無音とは言いませんがほとんど気にならないレベルです。たまにある舗装継ぎ目の"コトン"という音が遠くで聞こえる程度です。ルーフデッドニングと相まってトンネル内の快適度は大幅アップです。逆に一般道など古い舗装で荒れたコンクリ舗装はアスファルト同様に有る程度の音はします。結果、今回の施工でノイズについてはほぼ満足出来る結果となりました。あとはタイヤを履き潰してからのタイヤ交換を残すだけです。今回もお世話になりました。また何か機会がありましたらカーコムさんよろしくお願いします。
もっと読む



デッドニング作業は内張りをなおしてしまうと見えない部分なので施工中デジタルカメラで撮影をします。施工終了後お客様へおクルマ引き渡し時にタブレットにて確認してもらっています。ご希望の方には写真データをお持ちのUSBメモリなどに入れてお渡しすることも可能です。


Silent Coat サイレントコート
[防音・断熱材][制振材][吸音材]があり、施工箇所によって使いわけます。
Silent Coatは製品のみの小売りはなく「車内空間の魔術師」がいるお店でしか施工できません。もちろんカーコムには魔術師が居ますのでお任せくださいね^^

----- Silent Coat サイレントコート -----
バルト三国の一つラトビア共和国を本拠地とするブランドで、Anisi Freiberfs氏によって設立されました。1998年から製造・開発をスタートさせ、2000年にSilent Coat(サイレントコート)ブランドとして販売開始されました。ロシアとラトビアの工場で生産されるアコースティックマテリアル(防振材、吸音材、断熱材等)は、ヨーロッパを中心にアジア、アフリカ、アメリカなど世界50か国以上へ輸出されており、創設以来自動車分野だけでなく、様々な分野への展開をしています。
サイレントコート
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

レアルシルト アブソーブ
SILENT COAT BP-DSNR ディフュージョン
2175 2661 2670


レアルシルト匠

【レアルシルト匠】は認定ショップだけが使用できる特別な部材です。


プリウスのフルデッドニング

~施工箇所~
天井/フロア/フロントドア/リアドア/ラゲッジ/ハッチ
~使用部材~
レアルシルト/アブソーブ/吸音材/ロードノイズ低減マット


スピーカーとデッドニングのセット

スピーカー交換を考えておられる場合はこちらのセットがおすすめです!



カーコムは車内空間の魔術師加盟店です。デッドニング実績多数のカーコムへ是非ご相談ください。


~ 取付けまでの流れ ~
1 まずは見積り希望!ですよね。
2 お店に直接電話か 見積りフォーム から希望内容を送信してください。
3 見積りフォームからのお問い合わせは2営業日以内に返信します。
4 見積り内容に納得いただけたら取付け日時を決めてください。
5 当日お越しください。


セキュリティ
デッドニング
人気商品
音質向上!ロードノイズや雨音の軽減に。デッドニング

リアルサウンドプロセッサー

あなただけの一台を作ります

カーナビ
スピーカー


TEL:072-240-3456
定休:水曜
営業時間10時~20時
〒591-8025
大阪府堺市北区
長曽根町3000-8

◆随時更新/予約状況◆
取り付け例
取り付け方法について
ブログ
Q&A
クレジットカードご利用いただけます